随筆集『続・銀座の四つ角から』

半世紀以上にわたり印刷業界を見続けてきた著者。本書では、ここ数年に著者が体験した出来事や、かつて経験した戦争の思い出、通い親しんだ銀座の街並みとそこに構える店の移ろい、印刷業界でこれまでに巡り会った様々な人たちの回顧録など、豊富な話題66編をユーモアやペーソスで綴った。
●主な内容
ある探偵事件の話/うれしかった一言/書道と留学生/香のはなし/木版刷りの音楽教科書/赤面する/文豪とネコ/休日/真夏座とこまつ座/戦争の犠牲者/琴平水心隊/キスの話/東京で会えた父/銀座の食巡り/出版記念会/安藤七宝店と銀座の街/従業員教育/石版再考/読むと手が汚れた新聞/美人ポスター展/特殊印刷/付き合い/江戸人の再来,横山芳郎/約束/人間万事塞翁が馬 ほか

山本隆太郎 著
発行元:印刷学会出版部
A6判・上製本 176ページ

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。