理工系のための文章読本

理工系の技術者や学生が論文、報告書などを作成する際に、参考となる文章の書き方や記号、数式などの表示方法を丁寧に解説。論文を書くに当たっての心構えのほか、国や公共機関が定める基準に則した具体的事項などを豊富な用例と図表で紹介する。
●主な内容
文と文章の定義/世界の主な言語/日本語の系統/国語施策の流れと現在/外来語の種類/外来語表記の問題点/外国の国名・人名・地名/計測と計量/算用数字/小数・分数・数の幅/理工系文書の種類/執筆の基本 ほか

川合淳郎 著
発行元:(財)印刷朝陽会
販売:印刷学会出版部
B5判 114ページ

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。