プリンテッドエレクトロニクス スクリーン印刷による安定生産

印刷により有機半導体をはじめとするエレクトロニクスの製造技術「プリンテッドエレクトロニクス」は、近年の技術や資機材の進展により、解像性の向上、環境負荷やコストの低減効果が注目されてきている。本書では今後さらなる伸びが期待されるこの技術の安定生産に向けたノウハウを理論的に解説し、実践に導く。
●主な内容
エレクトロニクスとスクリーン印刷概論/スクリーン印刷とは/4つのメカニズムの理解/印刷プロセスの適正化/4つの印刷パラメータの適正化/スクリーンメッシュと製版技術/スクリーン版の適正化と印刷品質/ペースト分散と粘弾性/高品質スクリーン印刷とその実践/印刷寸法精度と紗張り/印刷膜厚に影響する諸条件/品質と生産性に向けた設備機構/スクリーン印刷新時代の幕開け

佐野康 著
発行元:印刷学会出版部
A5判 172ページ

¥ 3,456

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。