本の品格 電子書籍にも必要な校正読本

文字がある限り、校正という作業は不可欠です。それはアナログにもデジタルにも差異はありません。
本書は校正者の基本知識や、誤記・誤変換の実例、「素読み」への対応、巻末には35ページにわたり間違えやすい変換ミス例を多数収録しました。
編集・校正界の重鎮が長い経験で培った校正知識を詰め込んだ、文章校正・本づくりに携わるすべての人に必須の書です。
●内容
第一部:校正者の常識
校正とは,校正の方法,印刷校正記号,校正の流れ
漢字の字体,表記の統一,組版ルール
第二部:校正者の非常識 素読みの問題
誤記・誤植のいろいろ,固有名詞,入力・変換,誤植のいろいろ
附録:変換ミス,ローマ字入力のミス,コンピュータソフトによる自動ルビ,OCR入力の誤植例

野村保惠 著
発行元:印刷学会出版部
四六判・260ページ(一部2色刷り)

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。