本づくりの常識・非常識[第二版]

DTPやデジタル化により本づくりの工程は様変わりし、そしてより簡便に印刷物が作成出来るようになった。一方ではそれにより組版などの基本を知らない編集者、デザイナー、印刷人が増殖している。著者が半世紀に亘る編集歴で培った知識・ノウハウのすべてを伝授する、デジタル時代の本づくり決定版。第二版刊行に当たり、主に漢字の字種・字体、オックスフォードルール・シカゴルールの新版、印刷校正記号の改正に対応し加筆を行った。
●主な内容
本づくりの基礎知識/原稿の作成と原稿整理/造本設計と文字組版/原稿指定/組版ルール(縦・横組)/文字校正/校了後の作業と製版/カラー製版と印刷の作業/用紙の知識/製本様式と装幀/定価計算と原価管理 ほか

野村保惠 著
発行元:印刷学会出版部
四六判・上製本 280ページ

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。