電子出版の構図 実体のない書物の行方

電子書籍ブームは12年前から始まっていた。繰り返される「電子書籍元年」への軌跡とは。出版、印刷、図書館、そしてマスメディア……。メディアの未来は過去を知らずして語れない。
●主な内容
出版不況下の話題「本が危ない!」の本質は何か/国会図書館サービスの方向性/電子ペーパーの普及と電子書籍端末/デジタルアーカイブと日本版グーグル検索/「キンドル国際版」発売。まずは新聞読書の変化か/グーグルブック和解修正案。変化の激しかった2009年/アップルの携帯端末iPad発売の狂騒 ほか

植村八潮 著
発行元:印刷学会出版部
四六判 280ページ

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。