印刷博物誌

文明史の壮大なドラマに印刷がはたした役割を新しい視点から総覧するコミュニケーション文化のバイブル。国内外の研究者、専門家など総勢120名の執筆陣が論述。印刷とコミュニケーションに関するさまざまな事柄を網羅した印刷百科全書。
 本書は四部構成で,印刷の世界を「文化と社会」「科学と技術」の両面からアプローチ。項目数350,図版点数約2500点掲載。各項目見開きで,豊富な写真・図版を配して,印刷図鑑としてビジュアル的にも楽しめる。

編纂委員 粟津潔・樺山紘一・合庭惇・山本隆太郎・藤田弘道
発行元:凸版印刷(株)
販売:印刷学会出版部
A4判変型 丸背上製本 クロス装 美麗ケース入り 1216 ページ
残部僅少

¥ 54,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。