画像形成と紙

本書は「美しい印刷とはなにか、目的に合った印刷物を作るためにどうしたらいいか」という用紙の印刷適性の中でも、とくに印刷品質適性に焦点をあて、さまざまな角度から考察。印刷を知るうえで必要な基本的理論、人間の視力から色の原理を身近な例で解説するとともに、紙の印刷適性について多様な測定値を踏まえ論理的に解説した力作。
●主な内容
1.総説/2.紙の印刷適性とその試験法/3.紙の品質改良/4.新しい印刷技術と用紙 ほか

畑幸徳 著
発行元:(財)印刷朝陽会
販売:印刷学会出版部
A5判 上製本 372ページ

¥ 5,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。