「未来への画像」 千葉大学画像系学科100周年記念誌

 1915年(大正4年)画像系学科の前身の設立から、現在にいたる学科、研究室の動向までの100年のあゆみを、史実および同窓会員、教職員の寄稿で紹介。

目次
世界に輝く未来志向型総合大学へ 徳久剛史
情報工学と未来への画像 関屋雄大
千葉大100周年、おめでとうございます。 湯本好英

1章 100年のあゆみ 東京高等工芸学校前史
1.百周年の起点
2.製版科の前史
3.臨時写真科の前史
4.東京高等工芸学校の設立
5.校名が東京工業専門学校となる

2章 100年のあゆみ 国立大学として
1.千葉大学の創設
2.工芸学部から工学部に
3.千葉大学工業短期大学部
4.写真印刷工学科
5.工学部と工業短期大学部が西千葉校舎に移転
6.工業短期大学部から工学部特設工学課程へ
7.大学院工学研究科に写真および印刷工学印刷工学専攻設置

3章 100年のあゆみ 画像工学科へ
1.画像工学科の誕生
2.画像工学科と特設工学科課程画像応用工学専攻との一体化
3.画像工学科、画像応用工学科への分離
4.大学院自然科学総合研究科(博士課程)の誕生
5.画像工学科と画像応用工学科の再合体:新画像工学科の誕生
6.情報画像工学科の誕生

4章 100年のあゆみ 国立大学法人、そして未来へ
1.融合科学研究科の設立と大学院の部局化
2.情報画像工学科から画像科学科、情報画像学科へ
3.千葉大学らしい画像を

5章 画像と大学・同窓会

6章 画像と産業

千葉大学工学部画像系学科のあゆみ

寄付者一覧


編集:印刷学会出版部
発行元:千葉大学画像工学同窓会
A4判 122ページ

¥ 4,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。