印刷技術基本ポイントPOD編

 デジタル印刷やオンデマンド印刷(POD:Print OnDemand)は現在、オフセット印刷の印刷産業にも役に立つものへと発展しました。PODは入念な仕組み作りを工夫することでオフセットでは難しい印刷物や、消費者への効果を作り出すことができます。
 本書は、その特長を活かすための機能や基本原理解説したPODの入門書です。
 印刷会社以外の総務の方にも分かるようにやさしく解説しました。

■目次■
はじめに

Ⅰ PODの概念
1.PODとは
2.PODの生い立ち
3.PODを可能にするデジタル印刷
4.デジタル印刷機の種類

Ⅱ 電子写真方式の原理と仕組み
1.電子写真方式
2.電子写真方式の特徴と分類
(1)現像方式
(2)トナー
(3)露光方式
(4)定着方式
(5)プリントエンジン配置
(6)用紙搬送

Ⅲ インクジェット方式の原理と仕組み
1.インクジェット方式
(1)コンティニュアスインクジェット方式
(2)ドロップオンデマンドインクジェット
2.インクジェット方式の特徴と分類
(1)インク
(2)プリントヘッド駆動機構
(3)プリントエンジン配置

Ⅳ デジタル印刷のワークフロー
1.ワークフローの特徴
2.オフセット印刷とデジタル印刷の違い
3.デジタル印刷の処理方法
(1)RGBワークフロー
(2)PDFワークフロー
(3)ハイブリッドワークフロー
(4)デジタル印刷のカラーマネージメント

Ⅴ デジタル印刷の強みを高める技術
1.バリアブル印刷
2.Web to Print
3.PostPress(インライン後加工)
4.広告効果を高める高彩度印刷

Ⅵ ビジネス的活用の示唆
1.PODの価値
2.印刷会社での実践例
(1)顧客との取引を状況確認
(2)どの顧客に何を売るかを考え明確にする
(3)どう売るか(印刷物の必要性を伝えるか)を決めて実行

コニカミノルタビジネスソリューションズ 編
発行元:印刷学会出版部
四六判 64ページ

¥ 1,512

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 発送手段は注文内容に準じます

    クレジット・銀行・コンビニ決済は郵送または宅配便。後払い決済は宅配便です。

    全国一律 648円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。